2014年11月03日

箱根旅行1日目のログ〜ポーラ美術館、ガラスの森美術館、ラリック美術館、星の王子さまミュージアム、岡田美術館、箱根美術館、強羅公園

11月1日と2日に箱根に1泊2日で旅行してきた。目的は小説の構想を得ること、プラス美術館めぐり、プラス箱根神社参拝。

IMG_20141101_161446.jpg

1日目の行程を写真とともにお送りします。
<写真でつづる旅行の流れ>
1日目。8時新宿駅発のロマンスカーで箱根湯本駅へ。湯本駅から箱根登山鉄道に乗り、10時過ぎに強羅駅に到着。小雨だ。強羅駅前から箱根登山バスに乗り、ポーラ美術館へ。雨のせいか観光客少な目で好調な出だし。

IMG_20141101_112409.jpg

ポーラ美術館は想像より小さめだった。ルノワールは美少女萌えビジネスのさきがけだと感じる。

お昼前に登山バスでポーラ美術館からガラスの森美術館へ移動。
IMG_20141101_113821.jpg

IMG_20141101_121454.jpg

美術館のレストランでランチ。ラテン系の歌手が生ボーカルのサービスもあった。
IMG_20141101_115550.jpg

ガラスの森美術館にはガラスのクリスマスツリーがある。
IMG_20141101_121355.jpg

IMG_20141101_122830.jpg

サンタの家。
IMG_20141101_123023.jpg

続いて登山バスに乗り、ルリック美術館へ。こちらはそこまで興味なかったけれど、行ってみたら20世紀初頭のフランス工芸美術の展示がたくさんあり、美的刺激を受けた。当時のフランスは何でも美しい。

IMG_20141101_125221.jpg

IMG_20141101_125310.jpg

登山バスで星の王子さまミュージアムへ。こちらは写真なしです。展示内容はいまいち。「星の王子さま」から引用された言葉は大変すばらしい。木皿泉さんのドラマは、「星の王子さま」っぽい名言に満ちていると気づいた。

続いて登山バスに乗り、岡田美術館へ移動。こちらも写真なし。入場料2800円くらい。去年できたばかりの美術館。ロマンスカー社内のパンフレットで存在を知った。東洋美術の収納品が多いし、できたばかりの美術館のデザイン、内装もよい。個人的には初日のハイライトだった。

続いて、登山バスに乗り箱根美術館へ。時間の許す限り美術館をまわる。

箱根美術館は庭園が美しかった。
IMG_20141102_192431.jpg

IMG_20141102_193053.jpg

IMG_20141101_160822.jpg

IMG_20141101_161006.jpg

IMG_20141101_161759.jpg

IMG_20141101_161633.jpg

IMG_20141101_162044.jpg

IMG_20141101_162115.jpg

IMG_20141101_162208.jpg

IMG_20141101_162312.jpg

時間があまったので、箱根美術館近くの強羅公園へ。16時20分入りだ。
IMG_20141101_162944.jpg

IMG_20141101_163215.jpg

IMG_20141101_163417.jpg

IMG_20141101_163514.jpg

IMG_20141101_163540.jpg

IMG_20141101_163757.jpg

強羅公園から強羅駅まで徒歩4分くらい。短い距離だけれど、下り坂がめちゃくちゃきつい。立ちっぱなしだった影響もあり、脚がひどく疲れた。

強羅駅から登山鉄道で箱根湯本駅へ。1日目は小雨のせいか、2日目に比べたらすいていた。

夜は箱根湯本駅前の食べログ高評価のそば屋さんで食事。
IMG_20141101_181048.jpg

箱根湯本駅から徒歩3分の湯本富士屋ホテルに宿泊。温泉につかる。写真はない。

1日目に行った美術館のまとめ。
IMG_20141101_213826.jpg

ポーラ美術館で買ったルノアールのめがねふき、星の王子さまミュージアムで買った名言集。
IMG_20141101_214257.jpg

2日目の写真や取材メモは、別の記事でお届けします。
タグ: 箱根 旅行
posted by 野尻有希 at 20:28 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック