2017年10月02日

キングオブコント2017〜にゃんこスターの躍進とそれをねじ伏せたかまいたちの強度について

photo
かまいたち (新潮文庫)
宮部 みゆき
新潮社 1996-09-30

by G-Tools , 2017/10/02



2017年10月1日TBSでキングオブコント2017が放送された。決勝進出10組のうち、セカンドステージに進んだのは、アンガールズ、ジャングルポケット、さらば青春の光、かまいたち、にゃんこスター。優勝はかまいたちだった。

キングオブコントは、数年前、シソンヌが優勝した頃は、地味な作品が目立ち、ネットというかyou tubeに敗北していた。今年は冒頭からネット動画に負けない刺激があった。特に2017年結成のにゃんこスターがファーストステージで1位になった時は、お笑いの既得権益にイノベーションが起きたと思えた。続きを読む
posted by 野尻有希 at 21:06 | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

NHK「新春テレビ放談2017」注目発言のまとめ

photo
逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX
TCエンタテインメント 2017-03-29

いのちの車窓から 蘇える変態 働く男 (文春文庫) IQ246~華麗なる事件簿~ Blu-ray BOX そして生活はつづく (文春文庫) 【早期購入特典あり】逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX(B6サイズクリアファイル付) シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組 LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門 限定版 [Blu-ray] ツービート IN 横浜アリーナ (通常盤) [Blu-ray Disc] 11人もいる!Blu-ray BOX

by G-Tools , 2017/01/03



NHK総合で2017年1月2日「新春テレビ放談2017」が放送された。

出演:千原ジュニア(司会)、テリー伊藤、ヒャダイン、カンニング竹山、大久保佳代子、湯山玲子(作家)、品田英雄(日経研究員)、佐久間宣行(テレビ東京「ゴッドタン」演出・プロデューサー)、土屋敏男(日テレ「電波少年」プロデューサー)。

【2016年人気バラエティーランキング】
1位アメトーーク!(テレビ朝日系)
2位マツコの知らない世界(TBS系)
3位踊るさんま御殿(日テレ系)

千原ジュニア:バラエティーのランキングにフジテレビが1本も入っていない。(ベスト20のうち、フジからランクインしたのは17位「ホンマでっか!?TV」のみ。ベスト20にランクインした番組のほとんどは日テレ)
ヒャダイン:出演者の本音が聞ける番組が好調。情報系番組は入っていない。続きを読む
posted by 野尻有希 at 13:35 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

小説を書く立場からのキングオブコント2016感想〜ひとつのモチーフを変奏させる

photo
キングオブコント2014 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2014-12-24

キングオブコント2013 [DVD] キングオブコント2012 [DVD] キングオブコント2011 [DVD] シソンヌライブ [trois] [DVD] キングオブコント 2009 [DVD] キング オブ コント 2010 [DVD] キングオブコント 2008 [DVD] シソンヌライブ[deux] [DVD] シソンヌライブ [quatre] [DVD] シソンヌライブ[une] [DVD]

by G-Tools , 2016/10/03



TBSでキングオブコント2016が放送された。毎年キングオブコントの感想を書いているけれど、今年は小説を書く立場から見て、感じたことを書いてみる。

ファーストステージに出て来た10組は、小説の新人賞でいうと、最終選考に残った10組といえる。プロの小説家の最終選考審査員5人に見てもらえる。

3組目のかもめんたるまでは、会場も手探り感。4組目のかまいたちのネタ、受けていた。同じボケを繰り返す。何回も繰り返し、変奏することで、最初はそんな面白くないと思っていたボケが、そのうちツボにはまってくる。ボケもツッコミの仕方も次々変わる。短い小説では、ひとつのモチーフを最初に提示し、そのモチーフを多様に変奏して、展開していくと高評価になる。音楽でも同じだ。モチーフの繰り返しでテーマが明確になる。続きを読む
posted by 野尻有希 at 21:42 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

R-1ぐらんぷり2016〜コンプライアンスを破壊したザコシショウの爆発的優勝について

photo
R-1ぐらんぷり2013 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2013-07-02

R-1ぐらんぷり2010 DVDオリジナルセレクション 門外不出の爆笑ネタ集! 10thアニバーサリー R-1ぐらんぷり2012 [DVD] R-1 ぐらんぷり 2008 [DVD] R-1ぐらんぷり2007 [DVD] R-1ぐらんぷり2009[DVD]

by G-Tools , 2016/03/06



R-1ぐらんぷり2016はダークホース的存在だったハリウッドザコシショウがまさかの優勝を果たした。1発目のネタからして危険度が高い。日曜日のゴールデンタイムに放送して大丈夫かと思える異形の様相。精神的にいっちゃってるハイテンション。中年肥満体、パンツ1枚の裸姿にハットをかぶって、モノマネネタをする。「やりつくされたモノマネをあえてやります」といって、どれもこれも全然似ていない。そもそも似せる気がない。

コンテストでは、脚本が作り込まれたネタが評価されがちだ。ザコシショウのネタは完成度とか構成とかそういう近代的な価値観で評価できない。異常な構成である。前提を切り崩している。物語の始まりから終結まで尋常ではないハイテンションに満ちている。強度の怪物である。続きを読む
posted by 野尻有希 at 21:30 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

ベッキーとメリーさんの魔女狩り的炎上の裏で同時進行中の出来事をあぶりだしてみる

photo
魔女狩りという狂気
アン・ルーエリン バーストウ Anne Llewellyn Barstow
創元社 2001-06

図説 魔女狩り (ふくろうの本/世界の歴史) 乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(5) (アクションコミックス(月刊アクション)) 魔女狩り (「知の再発見」) 魔女狩り 西欧の三つの近代化 (講談社選書メチエ) 魔女とカルトのドイツ史

by G-Tools , 2016/01/21



新年早々からベッキーの不倫騒動、SMAPの解散騒動ニュースが止まらない。ソーシャルメディアは、情報の拡散が早いと同時に、誰かが一旦悪役になると徹底的に叩かれるという負の側面もある。マスメディアの状況はしらねど、ネット上でベッキーとメリーさんが魔女のように叩かれている今、日本において同時進行で何が起きているのか? 

「あんなニュースで盛り上がるなんて日本平和だね」と本当に言えるのか? 検証してみる。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:20 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

「ベッキー不倫、SMAP解散報道は政治から注意をそらすための情報操作」という陰謀論を検証してみる

photo
サイゾー 2016年 02 月号 [雑誌]
サイゾー 2016-01-18

サイゾー2016年1月号【マンガ(禁)事情】 サイゾー2015年12月号【オトナの「科学」】 サイゾー2015年11月号【山口組で考察する! 「裏」社会学】 サイゾー2015年10月号【建築ゴシップ】 サイゾー2015年9月号【マツコ・デラックス】

by G-Tools , 2016/01/16



2016年は開始当初から、ベッキーの不倫騒動、SMAPの解散騒動と大きな芸能ニュースが続いている。芸能ニュースは、重要な政治的決定から国民の注意をそらすための情報操作だとするのが、陰謀論である。年初から始まった国会では、安保、消費税増税、TPP、衆院選挙制度見直しなど、重要なテーマが審議されている。はたして、ベッキーやSMAPのニュースは政治から注意をそらすための情報操作なのか、検証してみよう。

まずベッキーの不倫疑惑報道。年初の週刊文春にベッキーと「ゲスの極み乙女。」ボーカル川谷絵音のLINEのやり取りがスクープされた。新婚の川谷に隠語で離婚をすすめるベッキー。LINEのメッセージのやり取りを文春記者に情報提供したのは一体誰なのか? 検索したけどわからなかった。続きを読む
posted by 野尻有希 at 21:42 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

大バッシングされてる紅白歌合戦はバナナマンの副音声で違う印象になる件

photo
長く短い祭/神様、仏様(初回完全限定生産)
椎名林檎
Universal Music =music= 2015-08-04

至上の人生 垂涎三尺【台湾公演紀念盤】 逆輸入 ~港湾局~ (初回生産限定盤) 日出処 日出処(初回限定盤A)(Blu-ray Disc付)

by G-Tools , 2016/01/04



2015年12月31日放送代66回紅白歌合戦は、歴代最低視聴率を記録。放送前も放送後もネットではバッシングの嵐となりました。自分は「ガキの使い」があまり好きじゃないので、ここ数年ずっと紅白を見ています。ただし、副音声で。去年から副音声のMCはバナナマンが担当。紅白本編に出演しないT.M.Revolutionの西川貴敦が副音声にだけゲスト出演したりしているし、楽しいのです(菊地成孔著『ユングのサウンドトラック』のゴダール講演の文体が面白かったので、久々にですます調で書きます)。

バナナマンは紅白のステージを前にして、「すげえ」など感嘆符を連発します。副音声なら興味のないステージもわいわい楽しく見れました。だがしかし、放送後、グノシーやスマートニュースで送られてくる紅白歌合戦の記事は批判記事のオンパレード。私がバナナマンと一緒に体験した紅白とあまりに違ってショックでした。印象の違いは何故起きたのでしょうか?続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:24 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

NHK『新春テレビ放談2016』まとめ〜良識とテレビの関係



1月2日夜、NHK総合で『新春テレビ放談2016』が放送された。出演は千原ジュニア。テリー伊藤、ヒロミ、YOU、羽田圭介、ヒャダイン、吉田正樹。今年も印象的な箇所をまとめます。

<過去のまとめ記事はこちら>
NHK総合「新春テレビ放談2015」のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/411766802.html
NHK「新春テレビ放談2014」のまとめその2〜「笑っていいとも!」は日本のテレビの何を変えたのか?
http://marcelproust.seesaa.net/article/384319900.html
NHK総合「新春テレビ放談2014」まとめその1〜2013年人気ドラマ、バラエティーランキング編
http://marcelproust.seesaa.net/article/384225395.html
NHK総合『新春テレビ放談2013』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/311328650.html
テレビ評:NHK総合『新春テレビ放談2012』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/243949502.html
テレビ批評:NHK「新春テレビ放談2011」
http://marcelproust.seesaa.net/article/178138487.html

<2015年人気ドラマランキング>続きを読む
posted by 野尻有希 at 01:18 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

お笑い論:キングオブコント2015〜言葉の論理から音の快楽にシフトした大会を振り返る

photo
キングオブコント2014 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2014-12-24

キングオブコント2013 [DVD] シソンヌライブ [trois] [DVD] 【早期購入特典あり】 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)放送1200回突破記念DVD 初回限定永久保存版 21 (罰)絶対に笑ってはいけない大脱獄24時(仮) [初回限定版DVD BOX(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)](ガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない大脱獄 ぴあ お笑いライブ読本 (ぴあMOOK) キングオブコント2011 [DVD]

by G-Tools , 2015/10/13



キングオブコント2015は歴代最高視聴率を記録。優勝はダークホース的新人のコロコロチキチキペッパーズだった。

過去のブログ記事をふりかえってみよう。

キングオブコント2011:優勝はロバート。プロ的な笑いからアマチュア的な笑いへの転換を指摘していた。
キングオブコント2012:優勝はばいキング。アマチュアとは異なる圧倒的なプロの技術を評価する時代への転換を指摘していた。
キングオブコント2013:優勝はかもめんたる。個人的なバカノリの世界にサイコサスペンス的な構成力が勝利したことを指摘。
キングオブコント2014:優勝はシソンヌ。決勝に残ったのはテレビ露出の少ない渋すぎるメンバーだったし、ブログ記事さえ書かなかった。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:47 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

フジテレビ27時間テレビが終わった後の虚無感を言葉にする試み

photo
メディアはマッサージである: 影響の目録 (河出文庫)
マーシャル マクルーハン クエンティン フィオーレ 加藤 賢策 Marshall McLuhan
河出書房新社 2015-03-06

映画とは何か(下) (岩波文庫) 映画とは何か(上) (岩波文庫) アイデア 2015年07月号 メディア論―人間の拡張の諸相 メディア考古学:過去・現在・未来の対話のために

by G-Tools , 2015/07/27



ネットが普及する前、フジテレビがサブカルチャーを牽引していた。先進的な若者が享受すべきお笑い、ファッション、恋愛、イケている価値観をフジテレビが創造していたのである。「めちゃ×2イケてるッ!』という番組名は、フジテレビが文化的価値観の獲得競争において、トップだった時代の残滓である。

ネットが普及すると、NHKの受信料問題とともに、フジテレビのつまらなさは、バッシング対象となった。自ら『めちゃ×2イケてるッ!』などと宣言する製作者側の権威的姿勢が、まず批判の対象となる。フジテレビ社員は高偏差値大学卒で、上流家庭の出身者が多く、内容のない番組を作るが、年収は一千万を超過する、などという噂が広まる。ネットの住人は、皮肉にもテレビドラマの主人公たちのごとく、低偏差値大学卒で、平均以下の家庭の出身で、たとえ内容のある仕事をしても上司に評価されることなく、年収は五百万以下、という状況に置かれていた。フジテレビ全盛期には言葉を持たなかった多くの人がSNSという武器を得た結果、文化的エリートだったテレビ局の人間はおおいにバッシングされ、イケてない存在というレッテルを貼られるようになった。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:53 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

お笑い論:「IPPONグランプリ」決勝戦〜ホリケンと博多大吉の戦いから瞬発力について考える

photo
IPPONグランプリ10 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2014-11-05

IPPONグランプリ09 [DVD] IPPONグランプリ07 [DVD] 人志松本のすべらない話 プレミアムライブ [DVD] IPPONグランプリ08 [DVD] 人志松本のすべらない話 10周年Anniversary完全版 【初回限定パッケージ】 [DVD]

by G-Tools , 2015/05/25



視聴率絶賛低下中のフジテレビ。「IPPONグランプリ」は面白いから時々見るようにしてる。「すべらない話」はもうマンネリ化した感があって、あんま見ない。「IPPONグランプリ」は「一人ごっつ」のひとり大喜利に似ているから、好きだった。続きを読む
posted by 野尻有希 at 01:22 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

NHK総合「新春テレビ放談2015」のまとめ

photo
アオイホノオ Blu-ray BOX(5枚組)
東宝 2014-11-19

島本和彦x岡田斗司夫対談1 アオイホノオの真相第一弾 [DVD] 島本和彦x岡田斗司夫対談2 総括!!俺達のヤマト2199 アオイホノオの真相第二弾 [DVD] TVアニメシリーズ「監督不行届」行き届き DVD-BOX(完全初回生産限定)(豪華加筆版原作コミック付) 炎の転校生 BLU-RAY SPECIAL (完全初回限定生産商品) おたくのビデオ HDニューマスター スペシャル・エディション [Blu-ray]

by G-Tools , 2015/01/04



1月3日放送、NHK総合「新春テレビ放談2015」より印象的な言葉をピックアップ。超ロング記事です。

<過去のまとめ>
NHK「新春テレビ放談2014」のまとめその2〜「笑っていいとも!」は日本のテレビの何を変えたのか?
http://marcelproust.seesaa.net/article/384319900.html
NHK総合「新春テレビ放談2014」まとめその1〜2013年人気ドラマ、バラエティーランキング編
http://marcelproust.seesaa.net/article/384225395.html
NHK総合『新春テレビ放談2013』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/311328650.html
テレビ評:NHK総合『新春テレビ放談2012』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/243949502.html
テレビ批評:NHK「新春テレビ放談2011」
http://marcelproust.seesaa.net/article/178138487.html

<パネラー>
テリー伊藤、土田晃之、YOU、岡田斗司夫(ちょっと太ってきた)、福田雄一(放送作家、演出家)、品田英雄(日経エンタ初代編集長)

<2014年人気ドラマランキング>
昨年1位は「半沢直樹」、2位は「あまちゃん」。

1位「ドクターX〜外科医大門美知子〜」(テレ朝)
2位「相棒」(テレ朝)
3位「HERO」(フジ)続きを読む
posted by 野尻有希 at 10:06 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

NHK教育「SWITCHインタビュー達人達 阿川佐和×ふなっしー」まとめ後編〜ふなっしーが阿川佐和子の仕事に迫る

photo
叱られる力 聞く力2
阿川佐和子
文藝春秋 2014-06-20

聞く力 心をひらく35のヒント 文春新書 残るは食欲 魔女のスープ 残るは食欲 2 文藝春秋 2014年 12月号 [雑誌] 娘の味 残るは食欲3

by G-Tools , 2014/11/16



NHK教育「SWITCHインタビュー達人達 阿川佐和×ふなっしー」番組後半より印象的な箇所のクリッピング。

番組後半は文藝春秋の編集部で。ふなっしーが阿川にインタビュー。阿川の思いつきで文芸春秋の社長室に行ったり、締切の迫った作家を缶詰にする執筆室も見学。

阿川:ふなっしーはスケジュール管理とかどうしてるの?
ふなっしー:全部セルフプロデュース、セルフ管理なしよ。
阿川:電話も受けてるの?
ふなっしー:電話受けたり、請求書書いたり、ギャラの交渉したり。面倒臭いことことの上ないなしなー(笑)。

<阿川のインタビューのこつ>
・絶妙な相槌。
・オウム返し質問。
・質問はたくさん用意するのでなく、柱となるテーマを3つだけ用意すること。続きを読む
posted by 野尻有希 at 15:03 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

NHK教育「SWITCHインタビュー達人達 阿川佐和×ふなっしー」まとめ前編



NHK教育「SWITCHインタビュー達人達 阿川佐和子×ふなっしー」番組前半より、印象的な箇所をクリッピング。

「聞く力」、「叱る力」がベストセラーになったインタビューの達人、阿川佐和子とご当地キャラふなっしーの対談。

阿川:ふなっしーは何が武器なの?
ふなっしー:武器とか目立つとかよりも、何をしたらみんなに笑ってもらえるかだけ考えていたなっしー。
阿川:ふなっしーはどんなゆるキャラなの?
ふなっしー:なっしーはそもそもゆるキャラではなくご当地キャラなっしー。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:25 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

32年間番組を続けたタモリの人柄から学べ〜「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」感謝のスピーチより

photo
タモリ: 芸能史上、永遠に謎の人物 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
河出書房新社
河出書房新社 2014-01-18

タモリ読本 (洋泉社MOOK) ケトル VOL.16 タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か? 別冊サイゾー「いいとも!論」 タモリ伝 森田一義も知らない「何者にもなりたくなかった男」タモリの実像 (コア新書)

by G-Tools , 2014/04/06



3月31日夜放送「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」最後の最後の本当に最後のコーナーは、現役レギュラーから、タモリに向けて感謝のスピーチ。メンバーの語るタモリの人柄がすばらしくて、学ぶところがたくさんあった。というわけで、印象的な箇所を備忘録的にピックアップしてみました。

<感謝のスピーチ>
爆笑問題太田(いいとも歴14年):始めた時からずっと「俺邪魔者かなって」。番組の結束が固くて、俺いつもその輪を乱すことで「太田さえいなければ」って2ちゃんねるで書かれたり。そういう意味では自分は邪魔ばっかりしてるかなと思ってて、タモリさんにも、いいとものプロデューサーの方にも、何枚も始末書書かしてしまって。失言が多かったものですから。でもさっきも誰か言ってたけど、1回もタモリさんに怒られたことがなくて。僕みたいな中途半端なタレントを笑って見守ってくれる人っていうのはなかなか。僕の番組ってすぐ終わるので有名で、こういう長い間見守ってくれる人はすごくアバンギャルドな人で、実は根っこのところで。タモリさんは誰が来ても興味深く話すって、よく言われてるんですけど、実はそうじゃなくて。興味がある人とない人すぐわかるんですよね。この番組見てて、最近思ったのは、安倍さんが来た時に・・・続きを読む
posted by 野尻有希 at 01:27 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

タモリ、さんま、ダウンタウン、ウンナン、とんねるず、爆笑問題、ナイナイが同じステージに並んだ「笑っていいとも! グランドフィナーレ感謝の超特大号」を脚本風に再現してみた

photo
別冊サイゾー「いいとも!論」
サイゾー編集部(編)
サイゾー 2014-03-13

タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か? タモリ伝 森田一義も知らない「何者にもなりたくなかった男」タモリの実像 (コア新書) 僕たちのタモリ的人生論―人生に大切なことを教えてくれたタモリの言葉 (リンダブックス) タモリ読本 (洋泉社MOOK) タモリめし (SUN-MAGAZINE MOOK)

by G-Tools , 2014/04/05



3月31日夜放送「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」放送開始20分で明石家さんまが登場。歴史的コーナー「タモリ・さんまの日本一最低な男」が復活。 タモリとさんまの2人だけのトークが52分まで続く。さんまの家で新築祝の餅つきをやった日、タモリが挨拶もせずさんまの家にあがって、こたつに入っていたという。本当にどうでもいい話。けれど二人の話芸で面白い話になる。

待ちきれなくなって、ダウンタウンとウッチャンナンチャンがステージに登場。ここからすごくなる。出番を待ちきれなくなったとんねるず、爆笑問題、ナインティ―ナインが次々とステージに乱入。普通の番組じゃ絶対ありえないスター芸人達の横並び。みんな「いいとも!」レギュラーだったし、すごい。というわけで、生放送の様子を脚本風に再現してみました。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:09 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

安倍晋三首相 生出演、3月21日「笑っていいとも!」テレフォンショッキングの内容まとめ

photo
タモリ論 (新潮新書)
樋口 毅宏
新潮社 2013-07-13

タモリ読本 (洋泉社MOOK) 僕たちのタモリ的人生論―人生に大切なことを教えてくれたタモリの言葉 (リンダブックス) タモリ: 芸能史上、永遠に謎の人物 (文藝別冊/KAWADE夢ムック) なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか? さらば雑司ヶ谷 (新潮文庫)

by G-Tools , 2014/03/21



3月21日金曜日(祝日)、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに安倍晋三首相が出演した。月曜和田アキ子、火曜日ユースケ・サンタマリア、水曜日井上陽水、木曜日小沢健二(16年ぶりのテレビ出演)から続いて、金曜祝日は、安倍晋三首相である。以下印象的な箇所のまとめ。

○新宿アルタスタジオ
   12時29分、テレフォンショッキング開始。
タモリ「さあ参りましょう今日のゲストはなんと、首相です。安倍晋三さんです、どうぞ!」
   安倍首相、ネームプレートを持って登場。
タモリ「いっぱい花束来てますけど、エグザイルは関係ないですよね?」
安倍首相「いえ、私一緒に食事したことあるんですよ。昨年ASEANの10か国の首脳が日本に集まりまして、その晩餐会に歌を歌っていただいたり、あと特別に色々と協力してもらいました」
タモリ「谷村新司さんも来てます。ニコニコ動画、自由民主党青年局一同。初めてみましたねこういうの」続きを読む
posted by 野尻有希 at 18:12 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

ホンマでっか!?TV「趣味が及ぼす意外な影響」備忘録的まとめ〜太極拳、別居婚

photo
DVD見ながらできる!はじめての太極拳入門
玲奈 楊 慧
西東社 2009-03

わかりやすさにこだわった太極拳二十四式 あなたが変わる 楊名時太極拳 (DVDブック) レッスンDVDつき 健康太極拳 超入門 24式太極拳 DVDで覚える健康太極拳 楊名時24式

by G-Tools , 2014/03/07



フジテレビ「ホンマでっか!?TV」2014年3月5日放送「趣味が及ぼす意外な影響」より、備忘録的まとめ。

亀井眞樹先生によると太極拳は難病に効果があるらしい。線維筋痛症、パーキンソン病など難病の患者が太極拳を実施。ストレッチや筋トレをやったグループより、優位な改善効果が見られたという。というわけで、太極拳のDVD買おうかなと思ったけど、アマゾンだと早速ほぼ売り切れ状態でした。

マーケティングの牛窪恵先生によると、結婚しても別居する別居婚が増えているらしい。自分の趣味や好みを相手との関係より優先。個人の趣味を共同生活より優先。アンケート調査、20代では男性より女性の方が結婚しても別居したいと回答。別居の方が自分のやりたいことができる。ある意味、自由なネットの時代にかなったライフスタイル。つながりや承認はソーシャルネットワークで得られるわけだし。
posted by 野尻有希 at 23:22 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

NHK「新春テレビ放談2014」のまとめその2〜「笑っていいとも!」は日本のテレビの何を変えたのか?

photo
タモリ (文藝別冊)
河出書房新社
河出書房新社 2014-01-17

ケトル VOL.16 お笑いラジオの時間 (綜合ムック) ルー・リード (文藝別冊) ユリイカ 2014年1月号 特集=ルー・リード フリースタイル 25 特集:THE BEST MANGA 2014 このマンガを読め!

by G-Tools , 2014/01/04



1月2日放送、NHK総合『新春テレビ放談2014』のまとめその2。過去ログはこちら。

NHK総合「新春テレビ放談2014」まとめその1〜2013年人気ドラマ、バラエティーランキング編
http://marcelproust.seesaa.net/article/384225395.html
NHK総合『新春テレビ放談2013』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/311328650.html
テレビ評:NHK総合『新春テレビ放談2012』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/243949502.html
テレビ批評:NHK「新春テレビ放談2011」
http://marcelproust.seesaa.net/article/178138487.html

<「笑っていとも!」は日本のテレビの何を変えたのか!?>
MC:「笑っていいとも!」の放送が始まったのは1982年10月4日。司会はタモリさん。番組は短命で終わると予想されていたが、2002年生放送単独司会世界最高記録を達成。長寿番組になった。
テリー:「笑っていいとも!」の前は「笑ってる場合ですよ」。B&Bがやっていた。漫才ブームの人が来るのかなと思いきや、タモリさんはインテリちっくなイメージ。まさかタモリさんがバラエティーの生放送するとは意外だった。続きを読む
posted by 野尻有希 at 13:31 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

NHK総合「新春テレビ放談2014」まとめその1〜2013年人気ドラマ、バラエティーランキング編

photo
半沢直樹 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX
TCエンタテインメント 2013-12-26

リーガル・ハイ Blu-ray BOX リーガルハイ 完全版(仮) Blu-ray BOX スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」完全版 Blu-ray 真夏の方程式 Blu-rayスペシャル・エディション あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1

by G-Tools , 2014/01/03



1月2日放送、NHK総合「新春テレビ放談2014」より、印象的な言葉をピックアップその1。2013年年間ドラマ、バラエティーランキング編。なお毎年「新春テレビ放談」まとめ作っています。過去3年分のまとめ記事はこちら。

NHK総合『新春テレビ放談2013』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/311328650.html
テレビ評:NHK総合『新春テレビ放談2012』のまとめ
http://marcelproust.seesaa.net/article/243949502.html
テレビ批評:NHK「新春テレビ放談2011」
http://marcelproust.seesaa.net/article/178138487.html

2014年出演は千原ジュニア、テリー伊藤、関根勤、YOU、つんく、ミッツ・マングローブ、放送作家の鈴木おさむ、「モテキ」監督大根仁。

テリー「流行語にテレビから2つ(「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」と「半沢直樹」の「倍返しだ!」)出たのは、十何年なかった。さらに特定のテレビ番組から2つは、今までなかったこと」

<2013年人気ドラマランキング>
5位ガリレオ
4位相棒
3位リーガルハイ
2位あまちゃん
1位半沢直樹続きを読む
posted by 野尻有希 at 10:12 | TrackBack(0) | TV論(バラエティー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする