2014年01月02日

NHK「紅白歌合戦」副音声放送より、美輪明宏、壇蜜他印象に残った言葉のまとめ

photo
はじしらず
壇蜜
朝日新聞出版 2013-12-20

壇蜜 in“地球防衛未亡人” メイキング 【DVD】 甘い鞭 ディレクターズ・ロングバージョン DVD BOX(特典DVD1枚付き2枚組) 【Amazon.co.jp限定】甘い鞭 ディレクターズ・ロングバージョン Blu-ray BOX(特典DVD2枚付き3枚組) 壇蜜 2014カレンダー 笛木優子 写真集 『 bleu velours 』

by G-Tools , 2014/01/02



NHK総合「紅白歌合戦」2013年は副音声で楽しんだ。副音声はNHKの橋本アナとテリー伊藤がメイン。ゲストでSMAPの草g君、美輪明宏、T.M.Revolutionの西川、コロッケ、ももクロ、大久保佳代子、壇蜜などが登場。歌の最中もずっとトーク。以下印象に残った言葉のまとめ。

<美輪さんゲスト出演時>
美輪明宏「音楽は一音聞いただけで、その人の胸に突き刺さらなければならない」(実際の美輪さんの歌はこの発言通り、魂に突き刺さるような歌でした)

美輪「歌の最中は白シャツに黒ズボンのシンプルな衣装。背景も長崎の原爆の空のみ。歌が伝わるように、細かいカメラのカット割りはいらない、ワンショット長回しで撮ってくれと頼んだ」(実際そうでした。他のヒッチコック的カメラワークとは異なる溝口的長回し撮影。歌だけが際立った)

テリー「(壇蜜の日本舞踊を見て)壇蜜は若い女の子に新しい価値観をもたらした。谷崎純一郎とかの文学に出てくる女性のようなイメージ。今までテレビにいなかった」
美輪「(壇蜜の日本舞踊を見て)日本舞踊はみんな習ったらいい。日常の所作、立居ふるまいが変わってくる。礼儀作法が身に付く」

<壇蜜ゲスト出演時>
テリー伊藤「壇蜜は自分の弱点どこだと思う?」
壇蜜「テレビに非協力的なところ。テレビは見た人の力になるとか、信じられない」続きを読む
posted by 野尻有希 at 12:55 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

TBS「クリスマスの約束2013」で小田和正、ミスチル桜井和寿共作「パノラマの街」が歌われた件

photo
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正
BMG JAPAN 2005-05-25

小田和正カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!! [DVD] K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW LIVE [DVD] コンサート・ツアー1987~アズ・クロース・アズ・ポッシブル [DVD] 小田和正コンサート“どーもどーも Off Course 1982・6・30 武道館コンサート [DVD]

by G-Tools , 2013/12/26



12月25日深夜、TBSで「クリスマスの約束2013」が放送された。「クリスマスの約束」は、毎年クリスマスの時期に放送されている小田和正主催の音楽ライブ番組。今回は小田和正と吉田拓郎、スキマスイッチ、JUJU他アーティストが共演。番組の中で、小田和正とMr.children桜井和寿の共作曲「パノラマの街」が歌われた。

「パノラマの街」
〜小田和正・桜井和寿作詞/作曲の歌詞より、印象的な箇所を抜粋〜

あの人は今 原稿と睨めっこしてる
やっとのこと書き上げた物語が ひどく退屈に感じて
何の気なしにペンを走らせて書いた 若かりし日の作品が
恨めしいほど自分を型にはめてく続きを読む
posted by 野尻有希 at 22:55 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』佐野元春が語るソングライティングPert2のまとめ

photo
佐野元春 ベスト・オブ・ベスト DQCL-2056
佐野元春
Sony Music Direct(Japan)Inc. 2010-12-01

日本経済大消失 生き残りと復活の新戦略 A LONG VACATION The History of Shogo Hamada―Since 1975 SOMEDAY OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~(通常盤/クリスマス・パッケージ仕様)

by G-Tools , 2012/12/23



NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』4thシーズン最終回にして特別編。佐野元春が語るソングライティングPert2のまとめ。

・最近、文学、詩の力が失われると言われている。難しい言葉を並べただけで、人々に訴える力が失われているのではないかと言われている。しかし、ソングライターの言葉は、多くの人の心に届いている。
・ソングライターは、言葉、メロディー、リズムの3つをいつも同時に考えて創作している。
・厳しい言葉でも、甘いメロディーや繊細なリズムをつけると、言葉の意味が変容する。
・言葉には映像、音、意味という3つの要素がある。よい詩は、3つの要素が絶妙なバランスで整っている。優れた詩は、音も聴こえてくる、映像も浮かんでくる、意味もわかる。続きを読む
posted by 野尻有希 at 10:06 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』佐野元春が語るソングライティングPert1のまとめ

photo
佐野元春 30th Anniversary Tour ’ALL FLOWERS IN TIME’(初回限定デラックス版) [DVD]
佐野元春 THE HOBO KING BAND 深沼元昭 伊藤銀次 藤井一彦 山口洋 東京スカパラダイスオーケストラ
ユニバーサルミュージック 2011-12-14

佐野元春 30th Anniversary Tour ’ALL FLOWERS IN TIME’ FINAL 東京(Blu-ray) 佐野元春 ライブ・アンソロジー 1980-2010 [Blu-ray] 佐野元春 ライブ・アンソロジー 1980-2010 [DVD] 佐野元春30th Anniversary WOWOWスペシャルドラマ 堤幸彦×佐野元春「コヨーテ、海へ」 [DVD] NIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary Edition

by G-Tools , 2012/12/15



NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』特別編、佐野元春が語るソングライティングPert1のまとめ

・ソングライター達にとって一番頭を悩ませることは、詩、リリック。多くのソングライターは、メロディーよりも、詩を書くことの方が難しいと語る。
・人の想像力が、聖なるもの、私達の人生にある真実や美に触れた時、詩が生まれる。
・ソングライティングは、演劇などと同じく現代流のパフォーミングアーツの一つ。
・作曲には感性も大事だが、何曲も書くなら、経験と技術がものを言う。

<ソングライターたちの言葉>
小田和正「結局歌うのは自分。商業性に侵食されたようなものは、歌っていて面白くない。歌う時の自分を考えると、どうしたって作家性が出てくる。素直に歌うためには、作家性が必要」続きを読む
posted by 野尻有希 at 17:41 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』なかにし礼pert2〜なかにしの言葉が『純と愛』『星の王子さま』『バクマン。』の物語とリンク

photo
天使の誘惑~なかにし礼 作品集
オムニバス 由紀さおり ザ・ゴールデン・カップス ザ・ドリフターズ 渚ゆう子 小林麻美 小川知子 石田ゆり 水原弘 黛ジュン 植木等
EMIミュージックジャパン 2009-08-19

天使の誘惑~鈴木邦彦作品集 橋本淳作品集 人間万葉歌~阿久悠作詩集 The Melody Maker -村井邦彦の世界- 見上げてごらん夜の星を~いずみたく作品集

by G-Tools , 2012/12/09



NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』前回ゲストは、作詞家のなかにし礼。学生からの質問に対する回答の中に印象的な言葉があった。

<これからの歌は”世界戦争”の中>
今はインターネットの時代。you tubeには、全世界の音楽が全部出てくる。トスカニーニもいれば、フルトヴェングラーもいる、マリア・カラスもある。素人の歌手もいる。全ての歌手が均等にいる。そこに佐野元春もいる。そこで彼が戦っているということは、大変なこと。あなた方も、これから歌を書くなら、世界戦争の中に飛び込んでいくんだぞと、そういう思いを持って筆を取らないと、とんでもない。

何が必要になるか? 99%の作家魂が必要。ヒットメーカーは、職人的な技を必要とするから99%の技術。でも、21世紀の作家は、99%の職人魂、あと1%のひらめきだと思う。佐野さんなんかがやっている詩の仕事は、非常に文学に近い。音楽も新しい音楽に近い。それらをひっくるめて、世界を相手に戦っている。売っているのが日本であろうが関係ない。買う人は自由なのだもの。ぱんと開ければ、ガガもいれば、色んなのがいる。北島三郎もいる。そこで佐野元春を選んで、ダウンロードするというアクションは、大変なこと。続きを読む
posted by 野尻有希 at 21:32 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』山崎まさよしpart1のまとめ

photo
星空ギター(初回限定盤)(DVD付)
山崎まさよし
NAYUTAWAVE RECORDS 2012-11-28

Dear Mr.Tomorrow(初回生産限定盤)(DVD付) 「山崎まさよし スキマスイッチ 秦 基博 A Night With Strings ~Featuring 服部■之~」 at 日本武道館 [Blu-ray] Down Town Christmas(Reprise)(DVD付) アフロディーテ 「山崎まさよし スキマスイッチ 秦 基博 A Night With Strings ~Featuring 服部■之~」 at 日本武道館 [DVD]

by G-Tools , 2012/11/17


NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』山崎まさよしpart1のまとめ

(佐野元春が山崎まさよしのファーストアルバム収録『妖精といた夏』をポエトリー・リーディング)
佐野:『妖精といた夏』は、喪失をうたっている。イノセンスの喪失は、山崎さんにとって大事なテーマか?
山崎:喪失を埋めようとすることが、作詞につながる。原動力になる。

山崎:曲によっては、詩とメロディーとリズムが同時に出てくる。ただし、作曲のレシピがあるならば、僕はメロディーを最初に載せる。よく曲が降りてくると表現している方がいるが、僕はそういうのは眉唾、信じ難いと思う。作るのには時間がかかる。

山崎:ソングライティングは大変だけれど、イタ気持ちいい。指圧のように、痛みを伴うんだけれど、血の流れも伴う。続きを読む
posted by 野尻有希 at 00:10 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』ACIDMAN(アシッドマン)大木伸夫pert2のまとめ



『佐野元春のザ・ソングライターズ』ACIDMAN(アシッドマン)大木伸夫pert2は、ワークショップの回。学生が書いた詩に大木が映像をつけて、ポエトリーリーディングを行った。

<日本映画学校・鈴木麻奈未さんの作品>
橙の世界に青と少しの金をこぼす時が来た
それは僕らの時間 僕だけの世界
ぽつぽつした光 どんどんした光
僕は光の中へいく
浅く深く 近く遠く 狭く広く
右往左往 自由自在
気がつけば青と少しの金をこぼした世界から白い世界へ
僕ら再び羽を広げ 先へと向かう続きを読む
posted by 野尻有希 at 15:35 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

NHK教育『佐野元春のザ・ソングライターズ』ACIDMAN大木伸夫pert1のまとめ

photo
アルケミスト
ACIDMAN
EMIミュージックジャパン 2012-09-19

ACIDMAN LIVE “15th&10th Anniversary Tour ACIDMAN LIVE “15th&10th Anniversary Tour アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) The Afterglow-A World Of Pandemonium- [DVD] LIVE TOUR “ALMA” in 日本武道館 [DVD]

by G-Tools , 2012/10/19



『佐野元春のザ・ソングライターズ』第4シーズン2人目のゲストは、ACIDMAN(アシッドマン)の大木伸夫。以下pert1のまとめ。

アシッドマンは結成15年目。高校の同級生で結成されたバンド。命や宇宙をテーマにした壮大な詩の世界。様々なジャンルの要素を取り入れた音楽で人気を集めている。

佐野:多感な頃はどんな音楽を聴いていた?
大木:15歳頃からヘビーメタルを聴いた。それまではジュンスカとかブルーハーツとか日本の音楽を聴いていた。ある日兄貴から大量の洋楽CDを渡された。その中で一番響いたのがヘビーメタルだった。
佐野:詩は興味あった?
大木:詩なんて誰もきいてないと思っていたし、何の興味もなかった。ギターの速弾テクニックに惹かれていた。詩を書き始めたきっかけは、それまで詩を書いていたボーカルがやめてしまったから。最初は書きたいものがなくて悩んだ。自分が何を好きか振り返って振り返って、宇宙のこととか世界のこととかを書いた。そうしたら、詩を書けるようになった。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:56 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」中村一義pert2〜「約束」をテーマにした即興曲

photo
対音楽(ALBUM+DVD)
中村一義
FIVE D plus 2012-07-11

坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)(初回限定盤B:DVD付き) リトルメロディ 魂の本 〜中村全録〜 すとーりーず 6 REMIX'N BIRDS

by G-Tools , 2012/10/13



『佐野元春のザ・ソングライターズ』第4シーズンが始まった。「ポピュラーソングのソングライターこそが現代の詩人である」「ポップソングは時代の表現であり、時代を超えたポエトリー」というテーマは変わらず。第4シーズン最初のゲストは、中村一義。

放送2回目は、共同創作ワークショップが行われた。スタジオ参加の学生が、「約束」をテーマにした体言止めの1行詩を書く。400あまりの詩のうち、中村一義と佐野元春の心に響いた作品を抜粋、中村和義がメロディーをつけて、即興曲を作った。続きを読む
posted by 野尻有希 at 16:24 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

NHK『クローズアップ現代』「思いが伝わる声を作れ〜初音ミク 声の秘密〜」のまとめ

photo
Tell Your World EP(初回限定盤)(DVD付)
livetune feat.初音ミク
トイズファクトリー 2012-03-14

electric love(初回生産限定盤)(DVD付) Re:Package / livetune feat.初音ミク(ジャケットイラストレーター redjuice(supercell) V love 25(Vocaloid Love Nico)〜Brave Heart〜 SEB presents SUPER HATSUNE BEAT vol.1 Powered by 初音ミク Project DIVA Arcade ボカ☆フレ!-VOCALOID(tm) FRESHMEN-

by G-Tools , 2012/02/28



NHK総合『クローズアップ現代』「思いが伝わる声を作れ〜初音ミク 声の秘密〜」のまとめ

・日本発祥のバーチャルアイドル・初音ミクがアメリカでも大ブーム。
・人間らしい声を作り出す「音声合成技術」分野で、世界をリードしているのが日本。
・音声合成技術で生まれたアイドル初音ミクの新曲は、世界200カ国以上で同時配信された。
・音声合成術は、医療分野でも応用され始めている。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:09 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

TV:NHK総合『クローズアップ現代』「世界を魅了する日本の歌謡曲〜由紀さおり・ヒットの秘密〜」のまとめ

photo
1969
由紀さおり
EMIミュージックジャパン 2011-10-12

夜明けのスキャット(紙ジャケット仕様) 由紀さおり COMPLETE SINGLE BOX メモリアル100曲集~由紀さおり安田祥子童謡コンサート2000回記念~ Joy to the World スプレンダー・イン・ザ・グラス

by G-Tools , 2012/02/22



NHK総合『クローズアップ現代』「世界を魅了する日本の歌謡曲〜由紀さおり・ヒットの秘密〜」のまとめ。

・去年の秋、由紀沙織がアメリカのジャズオーケストラと組んで発表したアルバム「1969」はアメリカやカナダなどで大きな話題を呼び、ニューヨーク、ボストン、ロンドンなどで行われたコンサートは全て満席。2万人に及ぶ観客を動員している。
・このアルバムでカバーされている12曲は全て、1969年にヒットした歌。そのうちの半数は「ブルー・ライト・ヨコハマ」など日本の歌謡曲。外国の歌もあるが、アルバムの曲は1曲を除いて、全て日本語で歌われている。
・日本語で歌われる日本の古い歌謡曲が、何故海外でヒットしているのか?続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:50 | TrackBack(1) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

音楽評:supercell『Today Is A Beautiful Day』

photo
Today Is A Beautiful Day
supercell
SMR 2011-03-16

supercell (通常盤) My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付) Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付) さよならメモリーズ うたかた花火/星が瞬くこんな夜に

by G-Tools , 2011/12/29



最近カラオケの売上が落ち込んでいるという。みんなが共通して歌えるヒット曲がなくなり、各個人がそれぞれ好みの曲を聴くようになった。共通の前提がなくなったから、カラオケは衰退する。

カラオケ業界が目をつけたのは、ニコニコ動画で注目を集めるボーカロイドの曲。ボーカロイド、アニソンの需要が多いことを知ったカラオケ業界は、ネット文化と融合する。そんなニコニコ動画出身のアーティストで、特に有名なのが初音ミクの「メルト」、「ワールドイズマイン」、「ブラック★ロックシューター」などの作曲で知られるsupercellだ。続きを読む
posted by 野尻有希 at 00:28 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」七尾旅人part2のまとめ〜圏内の歌、ポップカルチャーの役割

photo
ビリオン・ヴォイシズ
七尾旅人
felicity/Pヴァイン・レコード 2010-07-07

911FANTASIA ディス・ナイト・イズ・スティル・ヤング 雨に撃たえば...!disc 2 ひきがたり・ものがたりVol.1 蜂雀 ヘヴンリィ・パンク:アダージョ

by G-Tools , 2011/07/16



NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」七尾旅人part2(サードシーズン最終回)のまとめ。

<福島第一原発20キロ圏内をテーマにした七尾旅人「圏内の歌」について>
七尾:震災のあと、4月8日に福島に行ってライブをする機会があった。地震と津波と放射能が次々と押し寄せて来たことは、想像を超えていた。頭の中でそこで生きている人の顔を想像しようとしてみても、のっぺらぼうだった。だから是非行きたいと思った。行ってみると、今日の学生たちと同じように、みんな真剣に聴いてくれた。楽しい曲では一緒にハンドクラップもしてくれたが、帰り、ドアのところでこっそり泣いていたりもした。楽しかったから泣いている感じではない。複雑な涙、複雑な顔。20キロ圏内に帰っていく人たちもいた。その後東京に帰って、「圏内の歌」を作った。続きを読む
posted by 野尻有希 at 11:50 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」七尾旅人pert1のまとめ

photo
911FANTASIA
七尾旅人
HEARTFAST 2007-09-11

ひきがたり・ものがたりVol.1 蜂雀 ビリオン・ヴォイシズ ヘヴンリィ・パンク:アダージョ 雨に撃たえば...!disc 2 およそこの宇宙に存在する万物全てが【うた】であることの最初の証明

by G-Tools , 2011/07/02



NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」七尾旅人pert1のまとめ。

・七尾旅人さんは1979年生まれの31歳。1998年デビュー。2枚目のアルバムからはインディーズで活動。これまで5枚のアルバムを発表。これまでの音楽にない独自な音楽活動が注目を浴びている。

佐野:お父さんがジャズを好きだったそうだが、ジャズの即興性の影響を受けている?
七尾:子どもの頃よくジャズを聞いていたが、子どもなので即興性はわからなかった。ただ、音楽家は超人のようなものだと学んだ。リスのようにほっぺたを膨らませて管楽器を吹いたり、指でピアノを猛烈に弾いたり。音楽家は普通の人を超えていると子どもながらに思った。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:57 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」キリンジpart2のまとめ

photo
BUOYANCY
キリンジ
コロムビアミュージックエンタテインメント 2010-09-01

7-seven-(DVD付) 自棄っぱちオプティミスト KIRINJI 19982008 10th Anniversary Celebration DODECAGON あの世で罰を受けるほど

by G-Tools , 2011/06/25



NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」キリンジpart2のまとめ

佐野:音楽と詩、どっちが先?
キリンジ兄:メロディーが先にくる。メロディーや音楽に合う詩の世界を探っていく。

というわけで、16小節からなるキリンジの新曲に学生が歌詞を作るワークショップ。キリンジの曲は事前にインターネット上で公開されていた。宿題で作詞。200個の詩の中から、佐野さんとキリンジがいいやつをチョイス。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:38 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」キリンジpart1のまとめ

photo
DODECAGON
キリンジ
コロムビアミュージックエンタテインメント 2006-10-25

7-seven-(DVD付) Fine ペイパー・ドライヴァーズ・ミュージック 3 BUOYANCY

by G-Tools , 2011/06/18



NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」キリンジpart1のまとめ

キリンジは兄弟で活躍。これまで8枚のオリジナルアルバムを発表。兄弟それぞれが作曲を行っている。兄掘込高樹は、早稲田大学第一文学部を卒業。弟康行は、亜細亜大学国際関係学部を卒業。

佐野:キリンジの音楽が文学的であるという評価はどう思っている?
弟:そう言われて、敷居が高いものであると感じられるのは、どうかと思う。
兄:何を言っているかわからないから文学的であると言われるのだと思う。文学と文学的は異なる。「文学的ですね」と言われるのと「おしゃれですね」と言われるのは同等ではないか。「すかしてますね」と言われているようなもの。〇〇と〇〇的は異なる。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:51 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

「佐野元春のザ・ソングライターズ」ウルフルズ・トータス松本pert1のまとめ

photo
ベストやねん (通常盤)
ウルフルズ
EMIミュージック・ジャパン 2007-02-21

FIRST ベストだぜ !! マイウェイ ハイウェイ (通常盤) 9 ええねん

by G-Tools , 2011/06/04



「佐野元春のザ・ソングライターズ」ウルフルズ・トータス松本pert1のまとめ。

・ウルフルズは、2009年活動休止。
・トータス松本は2008年からソロ活動開始。今年初めてアカペラによるコンサートに挑戦。

佐野元春が「暴れ出す」(2005年)をリーディング。

松本:この詩を書いた時は、バンドがぎくしゃくし出した頃。その頃夜中に書き出した。僕の性格的に日々後悔することが多い。ある一定の方向に突っ走ることができない。立ち止まって考えることが多い。
佐野:曲が先? 詩が先?
松本:だいたい同時にできる。楽器をぎりぎりまで持たないようにしている。
佐野:トータスの曲には造語、もじりが多い。

松本:クレイジー・キャッツはよく聞いている。ウルフルズがメジャーデビューして認知されるまでの間に、一番影響を受けたアーティストかもしれない。とにかく明るさと前向きさ。ものすごい元気が出る。もしかしたら、こっちでいけるかもしれないと思った。「金のない奴はおれのところにこい 俺もないけど心配するな」何もない歌詞だけど、ものすごい元気が出る。不安ブロックというか、硬派な音楽にのせて歌うと元気が出る。研究したというか、繰り返し繰り返し聴いていた。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:35 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

テレビいいね!NHKETV特集「細野晴臣 音楽の軌跡〜ミュージシャンが向き合った“3.11”〜」

photo
HoSoNoVa
細野晴臣
ビクターエンタテインメント 2011-04-20

MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2011年 05月号 [雑誌] 細野晴臣 分福茶釜 (平凡社ライブラリー) HOSONO HOUSE FLYING SAUCER 1947 SUNNY

by G-Tools , 2011/05/29



NHKETV特集「細野晴臣 音楽の軌跡〜ミュージシャンが向き合った“3.11”〜」から印象的な箇所抜粋。

3月11日、ETV特集の撮影中、震災に遭遇した細野さん。震災後、細野さんは、ミュージシャンは音楽とどう向き合うのか、考えることになる。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:37 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」曽我部恵一pert2のまとめ

photo
けいちゃん
曽我部恵一
ROSE RECORDS 2010-08-26

PINK LIVE LOVE(DVD付) 本日は晴天なり 言葉にならない、笑顔をみせてくれよ(初回限定盤)(DVD付) blue

by G-Tools , 2011/05/28



NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」曽我部恵一(元サニーディ・サービス)pert2のまとめ。

佐野:「女たち」という詩には、女性の固有名詞がたくさん出てくる。この人たちは、実在の女性か?
曽我部:実在の女性。
佐野:実在の女性を詩に描くことに抵抗はあるか?
曽我部:ないw。
佐野:日本の詩は、「僕」で語る一人称が多い。欧米の詩は、一人称より三人称の方が多い。ここが違う。また、日本の詩は、詩の中に実在の人物をあまり登場させなかった。曽我部さんは実在の女性を描いた。最近では、実在の人物を描く方が、詩にリアリティーがあると思われるようになってきた。日本語のポップスの詩が変わってきている。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:45 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」曽我部恵一 pert1のまとめ

photo
PINK
曽我部恵一
ROSE RECORDS 2011-04-21

けいちゃん HoSoNoVa まほろ駅前多田便利軒オリジナルサウンドトラック snoozer (スヌーザー) 2011年 06月号 [雑誌] s(o)un(d)beams

by G-Tools , 2011/05/21



NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」曽我部恵一 pert1のまとめ。

曽我部恵一は、90年代、サニーデイ・サービスとして活躍。2001年からソロ活動を開始。作詞作曲はもちろん、サウンドプロデュースも自ら行うようになった。

曽我部:バンドの頃は、アルバムを作ったら、完成すると思っていた。ソロになった今は、ライブで歌うことが前提。しかも、死ぬまで歌い続けることができる曲になっているかが前提。

曽我部:バンドの時は、サウンドありき。それを装飾する意味合いの詩が多かった。詩のみに意味合いを持たせたくなかった。ソロになったら、詩が書けなくて悩んだ。そんな頃、9.11があった。この圧倒的な現実を日常の中で歌いたいなと思った。そうして歌ったのが、「ギター」。自分の日々の頃を日記のように歌っていこうという決心がそこでついた。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:40 | TrackBack(0) | 音楽論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする