2016年08月07日

NHK教育「SWITCHインタビュー達人達 杉良太郎×上山博康」印象的な言葉のまとめ

photo
媚びない力 (NHK出版新書)
杉 良太郎
NHK出版 2014-09-09

書く力は、読む力(祥伝社新書) 読書のチカラ 発達障がいの子がいるから素晴らしいクラスができる! (トラブルをドラマに変えてゆく教師の仕事術) 演習式 合格する“指導案・学級経営案 図解 脳に悪い7つの習慣

by G-Tools , 2016/08/07



NHK教育「SWITCHインタビュー達人達 杉良太郎(俳優・歌手)×上山博康(脳神経外科医)」より、印象的な言葉をピックアップ。

杉良太郎は福祉活動歴57年。長年、杉の行動は売名行為と叩かれてきた。熊本の支援でも、「1億2800万人、900万人、全員売名してほしい」と訴えた。この発言は話題を呼び、ネットでも人気沸騰、時の人になっている。

<番組後半より。刑務所にて、上山が杉にインタビュー>
上山:どうして若い頃から刑務所関係に関心を持たれているのか?
杉:きっかけは、神戸で歌を習っていた先生が盲人で、僕らには点字で歌を教えてもらっていた。ある日、先生が慰問に行こうと言った、自分が慰問される側なのに。刑務所で中学三年の時に歌を歌った。受刑者は歌に対して拍手をし、泣いた。普通は泣かない。怖い顔をした人達が泣いた、拍手した。気がついたら7か所行っていた。やろうとか、また歌おうとか、行くぞとか、そういうのはない。すうっと入っていった。
上山:何故そこまで慰問活動できるのか? 裏切られたこともあるのでは?
杉:人は裏切る。自分が有効だと思うことをやってくれない。続きを読む
posted by 野尻有希 at 10:42 | TrackBack(0) | 創作技術論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

ゲーム論:ポケモンGO〜大きな欲望から逃走するための脱走線を描く試み



ポケモンGOプレイ開始から一週間が経過した。7月31日のフジテレビ「ワイドナショー」で宮澤エマは、一つのソフトが社会現象になって、子供、サラリーマン、ゲームをしないおじいさんまで注目しているのは、最近では珍しいことだと語っていた。

情報のインフラは多様化した。現代は、グーグル、アップルなどコンテンツのプラットフォームを作る側が勝者となる時代である。コンテンツは個人が作る。グローバル大企業はコンテンツの開発、流通の場を提供することで、地球規模で利益を得る。人々の趣味は多様化、細分化しており、一つのコンテンツに老若男女が熱中する光景は、マスメディア時代の遺物だと考えられていた。しかし、ポケモンGOは、コンテンツとして現代世界を熱中させた。続きを読む
タグ:ポケモンgo
posted by 野尻有希 at 23:54 | TrackBack(0) | ゲーム論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

祇園祭は何故行われているのか? 世界中でテロが続く今年、祇園祭の起源にさかのぼる

photo
祇園祭のひみつ (月刊京都うんちくシリーズ)
白川書院
白川書院 2015-06-20

7月の京都 (京都12か月) 新版 京都・観光文化検定試験公式テキストブック 一度は行ってみたい 京都「絶景庭園」 (光文社知恵の森文庫) 6月の京都 (京都12か月) 京の夏 祇園祭! (らくたび文庫)

by G-Tools , 2016/07/25



 七月十五日、十六日、十七日と祇園祭を見に京都に行って来た。前祭の宵々山、宵山、山鉾巡行の三日間である。
 祇園祭に行った初日は、南フランスで起きたトラック暴走テロの直後だった。祇園祭でもテロが起きたらみんな簡単に死んでしまうのではないかと思った。一日目の夜には、トルコで軍事クーデターが起きていて、いよいよ祇園祭やってる場合じゃないだろうと思えてきた。しかし、南フランスやトルコの事件と無関係かのように、京都は華やいでいる。直接影響のない場所でテロやクーデター未遂があったからといって、千年と続く祭を中止するのもおかしな話だろう。ただ、祇園祭を見ている自分の心の中には、こんな激動の年に祇園祭を楽しんで良いのだろうかという煩悶の気持ちが常にあった。続きを読む
タグ:祇園祭
posted by 野尻有希 at 00:08 | TrackBack(0) | 旅行論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

ポケモンGOプレイ2日目〜新宿御苑でピカチュウゲット後、軍事利用の可能性に思いをはせる

photo
ポケモン空想科学読本1
柳田理科雄 株式会社ポケモン
オーバーラップ 2016-02-25

ポケモン空想科学読本2 ジュニア空想科学読本 (8) (角川つばさ文庫) ジュニア空想科学読本 (7) (角川つばさ文庫) 空想科学読本 (17) (いちばん強いのは誰!?)編 ジュニア空想科学読本 (角川つばさ文庫)

by G-Tools , 2016/07/24



ポケモンGOプレイ2日目。朝から新宿御苑に向かった。地方はポケモンもポケストップも少ないみたいだけれど、東京は世界有数のポケストップ密集地帯。ポケモンも発生しやすくなる。上野公園、代々木公園など公園はポケモンプレイに最適らしいが、中でも新宿御苑はピカチュウがいっぱいいると知り、新宿御苑に向かった。

地下鉄で移動中もポケモンGOを起動しておいた。駅に着くたび、マップがリフレッシュされて、ポケストップとポケモンが出現する。家の近所にはいない新種もいたので、戦って捕獲しようとしたけど、すぐ逃げてしまう。どうも戦闘前と戦闘後で現在位置が変わってしまうと、ポケモンを捕獲しにくいようだ。続きを読む
タグ:ポケモンgo
posted by 野尻有希 at 23:13 | TrackBack(0) | ゲーム論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケモンGOプレイ初日〜超初心者のプレイ日記



土曜日、ポケモンGOをインストールして始めてみた。ちなみに自分は普段スマホでゲームはしないし、ポケモンもやったことがない。ポケモンGOは日本リリース前から海外で話題だったし、日本リリース初日の金曜からやり始めている人も多かったし、無料でできるし、とりあえずやってみようという気持ちになって、インストールしてみた。

プレイを始めるとチュートリアルでまずポケモンが現れる。自分の部屋でやっていたから、部屋の中のクローゼットの手前にポケモンが表示されたから興奮した。リアルな部屋の中にAR(拡張現実)で現れたモンスターに攻撃する。攻撃の仕方がわからず倒せない。ネットで戦い方を検索。ボールを投げて当てればいいんだとわかり、最初のポケモンをゲットした。続きを読む
タグ:ポケモンgo
posted by 野尻有希 at 21:57 | TrackBack(0) | ゲーム論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする