2016年07月24日

ポケモンGOプレイ2日目〜新宿御苑でピカチュウゲット後、軍事利用の可能性に思いをはせる

photo
ポケモン空想科学読本1
柳田理科雄 株式会社ポケモン
オーバーラップ 2016-02-25

ポケモン空想科学読本2 ジュニア空想科学読本 (8) (角川つばさ文庫) ジュニア空想科学読本 (7) (角川つばさ文庫) 空想科学読本 (17) (いちばん強いのは誰!?)編 ジュニア空想科学読本 (角川つばさ文庫)

by G-Tools , 2016/07/24



ポケモンGOプレイ2日目。朝から新宿御苑に向かった。地方はポケモンもポケストップも少ないみたいだけれど、東京は世界有数のポケストップ密集地帯。ポケモンも発生しやすくなる。上野公園、代々木公園など公園はポケモンプレイに最適らしいが、中でも新宿御苑はピカチュウがいっぱいいると知り、新宿御苑に向かった。

地下鉄で移動中もポケモンGOを起動しておいた。駅に着くたび、マップがリフレッシュされて、ポケストップとポケモンが出現する。家の近所にはいない新種もいたので、戦って捕獲しようとしたけど、すぐ逃げてしまう。どうも戦闘前と戦闘後で現在位置が変わってしまうと、ポケモンを捕獲しにくいようだ。続きを読む
タグ:ポケモンgo
posted by 野尻有希 at 23:13 | TrackBack(0) | ゲーム論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケモンGOプレイ初日〜超初心者のプレイ日記



土曜日、ポケモンGOをインストールして始めてみた。ちなみに自分は普段スマホでゲームはしないし、ポケモンもやったことがない。ポケモンGOは日本リリース前から海外で話題だったし、日本リリース初日の金曜からやり始めている人も多かったし、無料でできるし、とりあえずやってみようという気持ちになって、インストールしてみた。

プレイを始めるとチュートリアルでまずポケモンが現れる。自分の部屋でやっていたから、部屋の中のクローゼットの手前にポケモンが表示されたから興奮した。リアルな部屋の中にAR(拡張現実)で現れたモンスターに攻撃する。攻撃の仕方がわからず倒せない。ネットで戦い方を検索。ボールを投げて当てればいいんだとわかり、最初のポケモンをゲットした。続きを読む
タグ:ポケモンgo
posted by 野尻有希 at 21:57 | TrackBack(0) | ゲーム論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

何も書くことがない日でもとにかく書く

photo
かくかくしかじか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
東村アキコ
集英社 2012-07-25

かくかくしかじか 2 (マーガレットコミックスDIGITAL) かくかくしかじか 3 (マーガレットコミックスDIGITAL) かくかくしかじか 4 (マーガレットコミックスDIGITAL) かくかくしかじか 5 (マーガレットコミックスDIGITAL) ママはテンパリスト 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

by G-Tools , 2016/07/11



何も書くことがない日でもとにかく書く。書きたいことがなくても書く。書く気になれない日も書く。ひたすら書く。何を書きたかったのか忘れた。何のために書くのかも忘れた。好きな物を好きなように書いたらいい。何になる必要もない。他人に媚びを売る必要もない。他人に気に入られようとして自分を殺す必要はない。とにかく書く。テキストエディタさえあれば、君は書くことができる。

会社から家に帰ったのは、二十一時過ぎだった。女性二人が僕の前を歩いている。二人とも体は細く、似たようなカーディガンとスカートを身に着けている。飲み会の帰りなのか、話しながらゆっくり歩いている。駅前の歩道は狭いので、追い抜けない。僕もゆっくりと歩いた。続きを読む
posted by 野尻有希 at 00:03 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

参院選の投票に久々に行った理由

photo
銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 2
ポニーキャニオン 2014-10-24

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 3 銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 1 銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 4 銀河英雄伝説 COMPLETE GUIDE (ROMAN ALBUM) To LOVEる-とらぶる- Blu-ray BOX スペシャルプライス版

by G-Tools , 2016/07/10



参院選の投票に行ってきた。投票所整理券が郵便で届いた時は、投票する気がなかった。第一に一億二千万人もいるのだから、自分一人が投票したところで何も変わらないという無力感があった(実際の有権者は18歳以上だから一億二千万より少ないけど)。第二に民主党政権が誕生した時は、民主党に投票したけれど、政権取得後の民主党の迷走っぷりを見て、政治改革および投票行動に対する失望感を持っていた。第三に自民党が勝利するという事前調査報道があり、投票日前日まで投票する気がなかった。では何故僕は投票する気になったのだろう。続きを読む
タグ:参院選
posted by 野尻有希 at 20:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

「新世代が解く! ニッポンのジレンマ〜パクリ? オマージュ? 創作のジレンマ」レビュー



NHK教育では毎月月末最後の週末深夜に「新世代が解く! ニッポンのジレンマ」が放送されている。6月のテーマは「パクリ? オマージュ? 創作のジレンマ」だった。MCは古市さん、出演は弁護士の水野祐、デザインエンジニアの櫻井稔、ミュージシャンのリトル太郎ピーター。印象的に残った言葉をまとめる。キーワード的な発言と、その発言に対する私の解釈をまとめてみる。

「芸術は醸造だ」(櫻井稔)
近代の芸術は、天才の才能の爆発によってクリエイトされる。ソーシャルネットワーク時代の芸術は、たいして才能もない無数の個人が大量に作品を製作する。ほとんどの作品はたいしたファンもつかないが、価値がないとは言い切れない。クラウド上にストレージされた作品群はやがて酒のように発酵し、新しい芸術の価値を形成する。現代の芸術は醸造である。続きを読む
posted by 野尻有希 at 23:02 | TrackBack(0) | 創作技術論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする